競馬は数字だけで賭ける系男子

競馬を数字だけで賭けるブログ。馬名?騎手?血統?そんなもの、ガン無視したって競馬は勝てますよ。やってりゃ。そのうち。きっと。うん。

2018年フェブラリーステークス予想!



スポンサーリンク

はい、新年1発目のG1がやってきました!

去年は万馬券が1個も当たらず、大変悔しい思いをしました・・・。

今年こそ万馬券当ててやるぞい!まずは景気よくフェブラリーステークスで!

過去10年のフェブラリーステークス

そしていつも通り、過去10年のフェブラリーステークスを振り返ってみましょう。

f:id:investorscafecore:20180218134211j:plain

割とバランスのいいレースなんですよね。特に内枠や外枠に有利不利はない感じです。

強いて言えば⑩が頻繁に入ってる感じかな。同じレースで同じ番号が入ることはあまりないので、⑩は外そうかな。

それと、ここ3年くらいは外枠が寂しい感じ。単勝人気に外枠の馬が固まっているので、ここら辺は絡めたい。

で、過去10年で出ていない数字は、①⑧⑰⑱。⑰⑱は無いので除外し、単勝人気で並べると次の通りです。

  • 単勝13人気:①
  • 単勝15人気:⑧

あーらら、こんなに低いの・・・。万馬券が狙えるでしょうけど、賭けにくいなぁ。

ただ単勝1人気の⑭と⑧なら相性がいいから合わせてみようか。

まとめ:フェブラリーステークスの買い目

というわけで、僕のフェブラリーステークスの買い目はこちらです。

ワイド:⑭ー①⑧、⑫⑭⑯-⑪⑬

3連複:⑫⑭⑯、②⑧⑭

各100円、計1,000円

⑭が中心ですが、ワイドで⑫⑯と外枠のうち比較的若い馬を中心に絡めました。①⑧は10年出ていない数字から。

そして3連複は上位人気と、よくある並び②⑧⑭で。

さぁ、今年1発目の競馬、来い!